2014-11

ニューナイルガット

「ガットに近い弦がどうのこうの・・」と書いていたらガット弦が弾きたくなり、
39と153にガットを張って楽しんでいました。

やはり素晴らしい音です。

そのうちに153のガットがボロボロになったので、
最近改良が施され、名前に‘ニュー’が付いたアクイーラのナイルガットを張ってみたところ、
これが素晴らしい!!ガットにかなり近づいてますね!
さすがニューを付けただけあります。

高音弦はニューナイルガットをメインにする事に決定です。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

カテゴリ

お手紙 演奏のご案内状 (1)
お手紙 日常のお便り (777)
演奏会 アルバム (30)
楽器ノート。 (30)
弦ノート。 (33)

検索フォーム

プロフィール

Kaoru Tanaka

Author:Kaoru Tanaka
クラシックギタリスト
札幌を拠点にコンサート,
イベント等で幅広く
演奏活動を行っている。

レパートリーは
クラシック 映画音楽
jazz ラテン タンゴ etc..
レパートリーは幅広い。

YAMAHAミュージックスクエア
クラシックギター科講師

最近はリュートも少々ですが、活動しています。
楽器マニアです。(笑

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

QRコード

QRコード